自分たち

朝鮮日報、中央日報、東亜日報(韓国三大紙)をはじめとする韓国の新聞、マスコミは報道機関ではない。 自分たちの主義主張を宣伝せんとする言論機関だ。

その内容、質は、さしずめタブロイド紙、ゴシップ週刊誌並みか、それ以下。
同様のことが、呉善花氏と石平氏の対談をまとめた本にも書かれてた。 韓国という国そのものが、ある種の宗教だと言う人さえいる。
こうして今でも韓国人は、子供のころは教育の場で洗脳され、大人になってからも新聞、マスコミによって扇動され、国全体が狂気のルツボの中にある。 というよりは・・・自分たち、国全体が狂気のルツボの中に居るということさえ自覚できない。
国のトップをはじめエリート(とされる層)が狂っていると、国そのもの、国民全体が狂うというのの見本のようなものだ。私も親韓でしたが、嫌韓になりました。主張や証言に嘘が多いのと、オリンピックなどのスポーツでのあさましさ、韓流おばさんのしつこい話しなどで、大嫌いになりましたが、日常生活では嫌うことも見せない様にしてます。